お店・観光・お出かけスポット

台湾大型スーパー”大潤發:RT”ってこんなところ|日本食品の穴場!コストコ風大型店舗でより市民派

大潤發(ダールンファー)、通称RTマートって行ったことありますか?

とにかく色々みながら、悩みながら、選びたい!というスーパー好きには結構ハマる台湾のローカルスーパーです。
なんでも売っているのが特徴!

食品の生鮮品はもちろん、乾物系、コーヒー紅茶、植物、薬、輸入食材、文具、衛生用品、靴、家電、ゲーム類、さらにはバイクまで売ってます。

台湾版コストコのローカル路線、日本で言えばSEIYUの巨大版みたいな感じです。
最近では、RTマートのすぐ横に日本のニトリ店舗が入ってきているので、便利になりました!
あとは百均とか願わくば入れてほしい〜(笑)

敷地面積が大きいので、多少市内からは外れるのであまり知られていないスーパーかもしれません。
意外と日本食材が品揃えいいのと、大型店舗なので安いのが嬉しい感じです。

唯一台北市内でアクセスしやすいのは、この店舗です↓

そう言えば、始めてRTスーパーに行った時のこと。
巨大なので、選択肢の多さに興奮していたのですが、「MEAT」って壁に書かれたエリアまで回ってきて、肉の種類、部位がショーケースに並んでいるのを見て、

「そうそうこれだよ!私が求めているスーパーってこれよ!!!」

と、感じていたモヤモヤが晴れた思い出があります(笑)

台湾で生活を始めて不慣れだったこともありますが、近くのスーパーでの買い物に満足感がないなと感じていた時期があったんです。

お肉は豚、または鳥、少しの牛。
豚スライス、塊、または鳥のささみか骨つきの烏骨鶏ぶつ切り、みたいなのしかなかったんです。
野菜も、レタス、白菜、もやしなど売られている野菜の種類が今ではかなり増えて格段に選択肢が増えたのですが、当時はコストコも未開拓だったし市場でも買いたくないし、と。
でも、おうちご飯が好きな人間なので、ご飯は自炊して作るわけですよ。
今日も同じようなメニューかあ〜みたいな悶々感が募っていたんです。

なので、RTマートの肉売り場のミンチ肉を見た時に、ハッとした覚えがあります(笑)

 

ザクっと店内の売り場の写真を載せていこうと思うのですが、
店舗の改装もして綺麗で見やすく、一新されました!
(ちなみに写真の店舗は、土城店です。)

お菓子、麺、インスタント系などお土産選びも楽しそうです!

私のいつもお世話になっている大樹薬局も入っていました。
しかもベビースケールがあったので、ちゃっかり体重を計った(笑)

特売系には、この黄色いプロモーションの札がついています。

人気なのか、日本食品、韓国食品フェアを結構な頻度でやっています。

アジア食材も豊富

日本食材は、キューピーの胡麻ドレッシングやグラノーラなど色々と揃います。
アイスコーナーはホームランバーとかもありました。
揖保乃糸そうめんとレトルトカレーが安売りだったので買い占めました(笑)

 

台湾のものももちろんあるので、ぜひ遊びに行ってみてくださいね!

台湾で再会♡ニュージーランド国民食のPiC’sピーナッツバター/台湾のピーナッツバターといえばコレみなさん、ピーナッツバターって好きですか? 実は、台湾に転勤になる前にニュージーランドでワーキングホリデイをしていたんですが、その...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA