お店・観光・お出かけスポット

台湾きたら奇跡のビールonly18days beerと胡椒餅で乾杯?|酒税が安い台湾、コンビニでも日本より安い?!

私はほぼお酒を飲まないのですが、しかもビールは全く飲まない(笑)
でも、台湾に来たばかりの時おすすめされたビールは飲みやすかった!
台湾で見つけることが出来ればラッキーなお酒、
「ONLY 18DAYS BEER」という名前のビールです。

ラベルのお洒落さでも飲みたくなるのですが、メニューリストに載っているレストランが結構少ない。

なぜなら…
賞味期限が18日間しかないから!

高温殺菌をしていない生ビールという部類で販売管理が難しいため、限られた飲食店でしか売られていないそう。
お酒ど素人が味について評価するのも忍びないのですが、
確かに味が濃縮されている感じがするような?

カルフールには専用ショーケースがありますが、在庫は確かにいつ見ても少ないです。
見つけたら即買いしたい貴重なビールです。

そういえば、台湾で酎ハイってあんまり販売がなく、ビールに香りがつけられています。
好きなフレーバーがあればお土産にしてもいいかもですね!

ちなみに、台湾は酒税が安いので、実は日本メーカーのビールも日本より安いです。

台湾の酒税は、1ℓあたり26元。
現在日本円換算でx4.2すると、109.2円。

一方で、日本は2026年にビール系酒税が1kℓあたり155,000円になるので、1ℓ換算すると155円。

2022年3月あたりの値段比較で、サッポロ黒ラベル500mlが日本コンビニで283円。
台湾のコンビニで60元(252円)。

 

確かに若干やすい!
そうなると日本のビールが進んじゃうのよ〜とお友達は言ってました(笑)
日本円がもっと落ち着いてくると、240円前後で買えるので確かに、数本飲むならありですね。

オリオン、アサヒ各種メーカー揃っているのでお酒好きの方、頭の片隅に…(笑)

お酒好きな方は、おそらくハマると思うのですが、台湾B級グルメでこんなのあります。
胡椒餅(コショウもち)
熱々すぎて上唇火傷注意の屋台グルメです。


福州世祖胡椒餅(饒河街観光夜市)

夜市だけではなく、台北駅裏や士林など数店舗あります。
胡椒餅といえば、このお店が1番の有名店です。
とにかく、コショウがガツンとくるお肉たっぷりの…食べ物!(笑)

パンとも言えない、饅頭とも言えない、台湾独特です。
「餅」は中国語で、小麦を使った料理のことを指すのですが、
ん〜なんだろうな、
メインになりそうな一種のおかずです(笑)

中華料理のメニュー読解法!|ルールが分かるとどんなものが出てくるかわかる!中華って、漢字が並んでるし(当たり前か(笑))注文に1番苦労しますよね。 そもそも屋台が多いから漢字が読めないと注文できない店もよくあ...

 

この組み合わせ、絶対ハマる人いると思います!
ぜひ楽しんでみてくださいね。

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA