お店・観光・お出かけスポット PR

台湾の携帯事情|中華電信を解約したら..|流石の台湾、解約金が激安|解約時これ注意して!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

台湾駐在や長期滞在で携帯電話を契約すると思うのですが、

おそらく台湾通信会社最大手の中華電信を使っている人が多いのではないでしょうか?

中華電信に限らず、台湾は携帯通信料やデータ使い放題の料金が

 

とにかく安い!!!!!

台湾の中華電信|携帯2年更新を失念するとこうなる|更新しなくても使えるので要注意!台湾に来て、2年。 それはつまり... 携帯の2年契約が切れたので契約更新の必要がありました! 気づかなかったら高い料金を毎月「デ...

 

 

解約金がなんと154元。

昨年、いつまで続けるかわからないけど半年くらいは使えるだろうってことで、1年契約で契約更新しました。

その際、「解約時には解約金が発生するけどいいか?」みたいなこというので、

あんまりにも仰々しいので、どれだけ高い解約金が請求されるのか…

とビビりながらの契約。

 

それから結局は半年での解約となったのですが

しかしながらの、154元。

あんまりにも安いし、呆気ないので

ぷけこ
ぷけこ
 そ、それだけ? 

ちょっとカウンターで時が止まりました(笑)

 

解約時に気をつけること

解約時に注意点がいくつかあったので、シェアさせてくださいー!

夜遅くに中華電信の店舗で解約手続きをしようとしたら、

「ここではできません」の一点張りで、くっそー!!!!!ってなりました。

居留証でもダメです。

台湾の身分証がない人は、台北新北にいくつかある「服務中心」に行かなければいけません

中山あたりに住んでいる人は、ここが近いかも。

✔︎台湾の身分証がない外国籍の人は、カスタマーセンターのみ解約手続きができる

✔︎桃園国際空港でも解約手続きは可能

✔︎解約手続きをして数分後から携帯が使えなくなる

✔︎契約時に使った身分証は必ず必要

✔︎解約時は顔写真付きの身分証2つ(できればパスポートと台湾の居留証など)を持参

汗だくになりながら行ったのに、

まさかの前夜に解約できなかったので、空港で手続きをしました。

 

ですが!

 

店舗へ行ってみると、「台湾の身分証を2つ〜」と言われました。

ですが、居留証や健保卡は預けてしまっていたので手元になく。

日本の免許証ならいいか、ということで無事に解約してもらえました。

解約手続き的には5分くらいあればサクッと終わります。

 

 

解約金が安くてびっくり。

むしろ、契約時になんかの保証金(?)があったので、解約してるのにプラスになりました。

 

支払い

当日は解約金を払って、後日その月の使用料金は登録クレジットカードで引き落としに。

 

カードの解約をしちゃっていたので引き落としがうまくいかず、

店舗で料金を払って全て作業は終了になりました。

 

よければ参考にしてくださいね!

台湾市内の充電事情|充電スポットはある?台湾観光で困った!に使えるモバイルバッテリーレンタル|ChargeSPOT突然ですが... 台湾観光で「やば!充電ない!」ってなった時、こんな方法で充電できますって話。 台湾の電気事情 まずは、基本の...

 

観光には手続きが早いeSIMが断然おすすめです!

安心・安い最強の台湾SIMカードを見つけた!|eSIMだから到着時刻、引き渡し..面倒なこと一切なくても楽ちん台湾就航や復活のエアライン... レガシー、日系、外資、LCC、ゆっくりだけど着実に増えてきましたよね! 日本へも羽田成田を経由...

 

観光時にデータ通信があると安心な海外旅行。

kkdayでもSIMカードの手配ができます。

10周年キャンペーンで15%。1日3G上限にしても今なら300円ほどで買えちゃいます!

ぜひチェックしてみてください〜▶︎kkdayでもSIMカードの手配

快適な観光を〜♡

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA