〈基礎から〉中国語文法

”美味しそう”を表現できる中国語/「好像」「V起來」

台湾は見た目にも美味しそうなものばかりです。
食べた後においしい!というのは「好吃」「好喝」は知られていますが、
料理がきた時、いい香りがしてきた時「おいしそう〜!」「いい香り〜」と言いたい時、中国語でどう言えばいいかをご紹介します。

「好像(ㄏㄠˇ ㄒㄧㄤˋ/haˇo xia ˋng)」:〜みたい、〜のようだ

自分が頼んだ料理が運ばれてきて、「美味しそう〜!」というには?
中国語表現では、“見た感じ、美味しそうに見える”と解釈します。

というわけでこんな風に表現できます。

・おいしそう:好像很好吃

他にも“何かの様子が〜みたいだ” などの表現も可能です。

・彼、あんまり嬉しくないみたい:他好像不太高興
・彼が踊っている様子がアイドルみたい:他跳舞的樣子好像偶像

・彼女みた感じ若そう:他好像年輕

 

「動詞(V)起来」

教科書にはよく「動詞(V)起来」の文法で紹介されています。
実際に“〜した感じ、してみた結果、どう感じたか”という文法です。

ぷけこ
ぷけこ
実際に動作をしていないと、この文法を使うにはちょっとおかしい。

 

・(実際に見て)美味しそう:看起來很好吃!

この文法は主に五感を使った時の「〜した感じ」と、他にも主に使える動詞があるので紹介します。

「起來」の前に置かれる主な動詞:看,聽,吃,喝,坐,穿,寫,笑,說,學,念,住,拍(照),逛,走

・(匂いを嗅いで)この果物甘そう:這個水果聞起來很甜

・(飲んでみて)台湾茶が苦い:台灣茶喝起來很苦

・( 聴いてみて)この歌、いい歌だね:這個歌聽起來很好聽

・(台湾に住んでみて)慣れた:我住起來習慣了

・(中国語を習ってみて)難しいよ:中文學起來很難

・(ペンを試し書きして)書きやすいよ:這個筆寫起來很好寫

・(夜市へ遊びに出かけて)遊んだ感じどう?:台灣的夜市,逛起來怎麼樣?

日本語でいう「ねね、どんな感じ?」と使った感想を聞いている感じです。

実は…ダブル使いがローカル風!

“っぽいなあ”というちょっと遠慮した感じ、言いにくいことをいう場合などダブル使いする場合も多いです。

・(実際に見て)美味しくなさそう、かなあ:看起來…好像不太好吃

街でよく聞いてみてくださいね!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA