台湾中国語

きちんと使い分けたい中国語「願意」|プロポーズに上手に使いたい

”〜する意思がある”と、サクッと訳されがちですが、実は使い方注意な助動詞:「願意」

意思があると言いつつ、本来の意味は”頼まれたらやってもいいよ”という意味が隠れていて、”相手のお願いベースで、それに同意する”という感じ。
なんだその上から目線?という感じですが…(笑)
ちゃんと意味を理解した上で使いたいですよね。
今回はこの使い方を見ていきます!

「願意(ㄩㄢˋㄧˋ/ yuaˋn yiˋ)」

”〜する意思がある”

相手からお願いされたことに対して、同意するものです。

一番わかりやすい例で言うと、「結婚してくれますか?」と男性からのプロポースがあったとして、女性が「はい」と答えるとき。

これは、”あなたのプロポーズを受けて→同意”になるので、まさに「願意」がぴったりきます。ちょっと謙虚な態度が入っている印象になります。
言葉選びって大事ですよね(笑)

・僕を結婚してくれますか?:妳願意嫁給我嗎?

・はい、喜んで:我願意

・手伝ってあげたいんだけど、今日は時間がない:我很願意幫你忙,可是今天我沒有空

・彼は引っ越しを手伝ってくれるし、さらに車を出してあげるよとも言ってる:他會幫我搬家,而且還願意開車

否定する場合、「不」を用いて「不願意」となり、”望まない、気が進まない”と解釈されます。

・親は年だから都会に引っ越す意思がない:我的父母年紀大了,所以他們不願意搬家搬到大城市

・足が疲れてそっちへ行きたくない:我的腳很酸,不願意過去那邊

自分から”やりたい”と積極的に申し出る場合は何を使うか?ですが、その場合は「想」「希望」を用いれば大丈夫です。

https://www.mummy-mandarin.com/think-of-kanji/477/

 

ここで先程のプロポーズの話ですが、男性が「想」を使って”結婚したいですか?”と問いかけたらどうでしょうか?
女性的には、”お。私がめちゃめちゃ結婚したい人みたいじゃん!”となってしまうので、プロポーズを考えている皆さん注意が必要ですね(笑)

・僕のお嫁さんになりたいですか?:妳想嫁給我嗎?

・…いいえ:不願意

 

日本語訳だけでは、何となくこの微妙なニュアンスを掴み取るのが難しいですが、うまく使いこなしたいですよね!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA