台湾ライフ

日本台湾交流協会の図書館に行ってみた!

最近交流協会に電話しても全然出ないのは何でだろう?と思いながら、用事があったので直接行ってみると通常営業!
え?(笑)
多分ビザ業務でみなさんパンク状態だったかな?

ついでなので、日本台湾交流協会の2階にある図書館に行ってみました〜!

公益財団法人
日本台湾交流協会 台北事務所

 

台湾の各区にある図書館にも実は日本の絵本もあるんですが、最新の本ってあんまりなくて。
でも、ノンタンとか(私自身が小さい頃に家にあった!)が、中国語に翻訳されているものなんかもあり楽しいっちゃ楽しい。

前々からちょっと行ってみたいなーと思っていた交流協会の図書館。
「お〜こんな感じね!」という本のラインナップでした。

 

・貸出は一人5冊まで
・貸出期間は2週間

 

旅行系の本、児童書、台湾関係の書籍などが多いかな?
あとは雑誌はオレンジページとか、これね〜日本っぽい!って感じしませんか?

こういう書籍↓
フワッとしたイメージ(笑)


 

ジブリの中国語翻訳版DVDや日本語検定テキスト、個人勉強スペースなどありました!
がっつり静かに勉強するにはいいかもしれない…

 

 

自分は小さい時にあんまり本って好きじゃなかったけど、
親になると絵本たくさん読んであげたいと思うのが不思議ですよね〜

息子くんは面白いくらいハマってる絵本がわかりやすくて、
朝起きてから絵本の1000本ノックが止まりません(笑)

 

そろそろクリスマスプレゼントの検討にも入らなければ…!
ご誕生、入園プレゼントにもぴったりな赤ちゃんしかけ絵本3冊セットが新登場!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA