子育て

ぷけこ旦那初寄稿|我が家が子供の歯のケアにこだわるのは…|フッ素ってどうなの?歯医者さんに聞いてみた

旦那ことぷけ太郎の子育てネタです。

子供が歯磨き全然させてくれないんだけどどうしようか考えた話です。
大いに主観ですので参考までに…!

実は手術しました

ぷけ太郎は、子供のときから虫歯だらけ。
歯が大事、歯並び矯正しようと思ったときには既に遅し、28歳でした。
それでも会社を長いこと休み、外科手術を伴う歯科矯正をし、結果綺麗な歯並びを手に入れました。
それはそれはもう、泣ける思いでした。ううぅ

が!

銀歯ギラギラは残りました。

ただ、元々受け口だったので矯正をしたことで、見た目に少し自信がつきましたが、
早めに歯の大事さに気づけば、より良い人生だったに違いないなかった…
と後悔しております…(遠くを見つめています。)

日頃の歯磨き事情

さてさて、1歳児の歯磨き事情に戻りまして。

ぷけ太郎的に色々調べた結果…
個人的にこう結論付けました!

✔︎適当に磨くでいいんじゃないか説
✔︎フッ素使う
✔︎食事に気を配る

フッ素の話は、歯医者さんにフッ素ってどうなの?と聞いて来ましたので後ほど。

 

歯磨きさせてくれるコツ教えて…!

そもそもなんで磨くの?

→これはむし歯にならないために、とりあえず必要(笑)
最初はあの手この手で、と頑張りましたが、なかなか磨かせてもらえないので諦め気味です。
歯磨き粉は甘いので歯ブラシをくわえるけど、チューチューして終わりです。
みんな一緒ですか?!みなさんの解決策募集!

永久歯から挽回できる?

最初は乳歯だから永久歯生えてから磨けばいいんじゃないの?

→都合よくそう思いたい所ですが、
想像するに、乳歯が虫歯になって歯医者に行くのが何より大変かなと。
何より歯磨きすらさせてくれないのに、歯科治療なんて無理でしょう!って。

乳歯が虫歯になると、永久歯も虫歯になりやすいことはよく聞くんですが、
そもそもどれが永久歯かわからない(笑)
6歳頃に1番奥から生え始めるそうなので、
そん時から本気の歯ブラシクシュクシュなんて都合よくいかないのでは…と悩み中。

フッ素入り最強か?

いい感じの歯磨き粉でOK?

→大人での試験ですが、どの歯磨き粉を使おうがエナメル質の減り方には変わりはないらしい!
ただ、フッ素入りに関しては虫歯予防の効果があるらしい。

ふむふむ、つまりフッ素入っていれば良いのだな。

我が家では、偶然にも大人がフッ素1460ppmの歯磨き粉を使ってから虫歯になる確率が減っています。

\これです!/

 

フッ素の疑問、歯医者さんに聞いてみた

で、やはり子供にもフッ素かと。

\日本でこれ買ってきました/


 

そこでぷけ太郎なりにフッ素を調査し、勇気を持って台湾人の歯医者さんにフッ素の疑問をぶつけてみました。
以下、会話形式です。

半年に1度、公費で子供のフッ素塗ってきた!|いつもお世話になる日本語OKの歯医者さん「旭恩牙医診所」先日、美味しい好丘ベーグルをガブッと食べてたら、いきなり歯がかけたんです。 しかも奥歯。 緊急で電話して翌日には診てもらえたのでよか...

 

ぷ フッ素が良いって聞いたんですけど?
医 いいよ
ぷ どれぐらいの量がいいの?
ぷ 子供用のは500ppmって見るんだけど?
医 う〜ん、500だと少ないかも。1000でも良いよー!
ぷ 毎日、1日3回フッ素歯磨き粉使っても良い?
医 いいよー
ぷ めっちゃ歯磨き粉飲むけど大丈夫?
医 特に問題ないよー。
アメリカでは水素を水道水に混ぜて虫歯予防しているところもあるくらいだよー
ぷ (心の中)夏とか水がぶ飲みするし、野菜洗うし、炊飯するし(アメリカ人も!?)安全なんだな。
医 フッ素のタブレットがあって、これを飲むのがオススメなんだけれど。
(商品勧められる。。)
ぷ (予習不足につき、タブレットはよく分からず断る。)
それで、何歳までフッ素したら良いの?
医 大体15歳くらいだよー、長く続けることで大人になっても虫歯になりにくいよー。

とのことでした。
なので我が家はフッ素入りの歯磨き粉で磨く、なんなら指で歯に塗布することとしました!

食事にも気をつけたい

もう一つ、ぷけ太郎自身の実感で歯が汚れる日と汚れない日があるなーと感じていました。

調べてみると加工食品って、酸性が強くエナメル質を傷つけてしまいやすいんだそうな。

加工食品って何か
というと、お菓子なんかはもちろんのこと、インスタント食品を始めとする調理済みのコンビニで買えるような食品全般。

ぷけ太郎は加工食品は可能な限り口にせず、甘味はフルーツから摂るという生活を心掛けています。
お菓子なんかを口にしていない日は歯もすごく汚れにくいものです。
なので、外出時は例外として、
子供には家ではできるだけいわゆる子供のお菓子以外のものをあげるようにしてます。

おやつはバナナ、とうもろこし、芋、牛乳、おにぎりなんかを与えれば良いのでは!ってことで落ち着いてます。
お菓子が手軽で携帯しやすく子供も大好きですが、歯にはNGということで。

必殺お菓子が禁じられて大変ですけど、ぷけこさんよろしくお願いします。

 

 

というわけで、歯に悩んできたぷけ太郎さんの渾身の初寄稿でした!

読んで頂いたら感じると思うんですが、やっぱりちょっと男性目線ですよね(笑)
そういう私もぷけ太郎ゴリ押しの元、歯科矯正をしました。
八重歯が出ている、1本ずれている、って感じで微調整的な感じでしたが、歯科矯正は本当にやってよかったです。
しかも、ぷけ太郎の外科手術で顔全部包帯ぐるぐる、歯の中は針金ぎちぎちの時代を知っているので、できる限り意向には添いたいところです。
食事の面では完全に戦力は私になるので、ぼちぼち頑張ります。

お付き合い、ありがとうございました!

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA