台湾ライフ

台湾児童館めぐり|內湖親子館|駅直結で雨の日にも便利!ワンフロアで兄弟でも遊びやすい!

「駅直結で便利だよ!」と聞きつけ、1時間ほどかけて內湖親子館に行ってみました。
ちょうど行った日は、朝から久々の土砂降り。
家を出る頃には晴れ間が出てきたので、天気の不安がありながらどれどれ、とお出かけしました。

 

ぷけこ
ぷけこ
本当に駅でて1分!これは便利だわ〜!

內湖親子館

MRT文湖線の「港墘」駅にあるので、「內湖」の駅で降りないように注意です。
1番出口を出て、右。
建物沿いを進むとエレベーターがあるのでそこから2階へ。

ベビーカーもビルの中に置いておけます。

託児所も一緒になっているようで、かなり大きいフロアになっています。

特徴はこんな感じです。

✔︎センターの先生がとても熱心に接してくれる雰囲気
✔︎MRT文湖線の「港墘」駅隣接のビル2階のワンフロア(エレベーターあり)
✔︎奥に長いワンフロアで兄弟でも遊びやすい
✔︎0−2歳以下のスペースあり
✔︎お手洗い、授乳室が同じフロア、親子館内にある
✔︎天井まで存分に刺激を与えてくれる
✔︎大きくて体を使う遊具が多いイメージ
✔︎本を読むエリア、ステージなどもある

 

0−2歳のエリア
入館してすぐに0−2歳のエリアが確保されています。
歩行練習エリアや鏡、立っち練習のバーなどの設置もありました。

0−2歳エリアからL字型に奥までずーっと続いています。
それぞれのエリアでテーマがあり、楽しめる感じでした。

 

おままごとやごっこ遊びのエリアもたくさんありました。
これは、動物病院ですね〜

他の親子館よりも本の数や見せ方にもこだわっている感じ。
ここはお遊戯会的なのができるステージみたいになっていました。

壁、天井の使い方もとっても刺激的!

このお花は0−2歳の所にあったのですが、ラミネート剥がすの大好きな息子くんは一目散に進んでいき「べりっ」といきなり剥がした!
やべ…と思ったら、クルクル回せるおもちゃでセーフ!
これ、面白いね!ってネットとかで収集できない情報やこどもの反応を見れるので毎回楽しいです。

日本の幼稚園や児童館って部屋の天井をこんな風に斜めにものを飾ったり、吊ったりという使い方ってあんまりしてないですよね。
(ここ数年で変わったんでしょうか…(笑))

センターの方の写真と名前を「〇〇先生」と書いて紹介しているところも初めてみました。
もしかしたら託児所と一緒に見ている先生なのかもしれませんね!

 

授乳室と男女分かれたトイレも完備。
スリッパの整頓や子供サイズのトイレもきちんとありました。

 

今までアスレチック系はあんまり興味を示さなかったのですが、ソファに登ったりできるようになったので、体を使って遊べるものが多い內湖の親子館は良かったようです。
初回でも他の親子館より反応が良かった気がします!
階段の上り下りできる遊具があり、ずっとはまってやっていました。

10:30から意気込んでいったのですが、すでに20組くらいはいました。
現在はコロナの数も増えてきて、親子館の入場人数が半数に制限されているので、何人かで集まっていく場合は予約した方が良さそうです!

 

https://www.mummy-mandarin.com/taiwan-jidoukan-2/2168/

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA