ぷけこのおすすめ

ストッケのお食事ハイチェアをお迎え|我が家がストッケクリックにした理由

日本でも大人気の子供用お食事ハイチェアのストッケ
我が家は、ストッケのクリックを新しくお迎えすることにしました。
選んだ理由、使い心地など正直レビューを書いていきたいと思います!

ストッケ

北欧ノルウェー発の子育て用品メーカー
子供も大人と同じ食卓で食事を、というコンセプトで子供用ハイチェアが販売されて50年。
シンプルだけどデザインもスタイリッシュで可愛い、子育てが楽しくなりそうなものばかり。

トリップトラップ

ママ友との会話でも、離乳食関係の話がとっても多く、お友達が続々とストッケを購入した模様。
下のストッケ トリップトラップというシリーズが1番人気らしいです。
販売店の人も、「いや〜日本人にホント人気なんですよ〜」と笑っちゃうくらい売れてるらしいです。

一生使える椅子、をコンセプトにしていて確かに大人が使っても全然平気でした。

お恥ずかしながら、私が記事にまとめていますが「ストッケ、なにそれ〜?」ぐらいで、最近名前覚えたくらいの人(笑)

調べたら、台湾にも取り扱い店舗があり、お値段もそれはそれは…それなりの額ですね(泣)

ぷけこ
ぷけこ
ね、ね、ね、なんでそんなに人気なの?!

人気の理由

そうなんですよ。
最初は「北欧デザインでスタイリッシュで可愛いから人気なのか〜」と勝手に思っていたんですが、

違いました!!!!

これ、ストッケのトリップトラップをお店で座った時の息子くんの、足をご覧ください!

100点満点!(笑)

座る姿勢の話です(笑)

しかも背筋もぴーんと伸びて、就活の面接ですか?ってくらいシャキッとしてるんです。

これですね。人気の理由は!とびっくりしました。
本当に、不思議なくらい、ただ座らせただけなのに、見本のような90度の足の角度になるんですよ。


 

食事をする際に、足がつくことが重要

✔︎姿勢が正しくなる
✔︎集中力が持続
✔︎噛む力がつく

などの利点があるようです。

【セット買い】ストッケ トリップトラップ ストームグレー & トリップトラップ ベビーセット ホワイト・ホワイトウォッシュ兼用※本体別売り

唯一のデメリット?

1番は、値段。そのほかは完璧すぎる!
もうほんとに、生々しい話で申し訳ないのですが、
一人座りができる月齢の小さな子から使おうと思うと

本体の椅子+フレーム、テーブル、ベルト、クッション…
全てパーツを追加料金で買っていくシステム。

実は購入時、歴史的な円安。
台湾で買うよりAmazonで取り寄せた方が安いんじゃないか、というほど。

家を買うか車を買うか、みたいな大きな決断する時みたいな心境だった(笑)
大袈裟か(笑)

ストッケ クリックにした理由

悩んだ結果、今台湾に住んでいる私たちが購入を決めたのが、ストッケのクリック。
ころんと丸い形のお食事用ハイチェアです。

✔︎一通り上手に食べられるようになったら長く使えるハイチェアを購入したい
✔︎台湾の家具は全て備え付け。日本で自分達の家具とのサイズ感を見たかった
✔︎台湾に進出していない日本製のメーカーも比較したかった

フォルムの可愛さはもちろんですが、こんな理由でストッケのクリックを選択しました。

ストッケ クリックを使ってみて

使ってみて2ヶ月、こんな利点を感じています。

✔︎オールインクルードの購入しやすさ(クッションのみ別売り)
✔︎価格のお手頃さ
✔︎5点ベルトで安定して座れる
✔︎汚れがちな離乳食でも足おき、テーブルが外しやすく衛生的
✔︎テーブルが丸洗いOK、食洗機OK
✔︎軽い


 

 


基本の使用年齢は0〜3歳まで。
汚れやすいお食事椅子を清潔に使えるのが1番気に入っています。
ボタンを押しながらカチャッと取り外ししやすく、食洗機OKなのでどんなに汚れてもお手入れは楽々です。

足が広がりすぎか?と思いきや、そうでもないな、という印象です。
IKEAのお食事ハイチェアと並べてみるとこんな感じ。

足から足までの長さは、どちらも約55センチ
一般的な4人がけのダイニングテーブルの横幅1/3ほどを占領する感じです。

足おきは座面から15センチ(幼児期)
大きくなれば、足おきを反転させて取り付け、足の長さで調整ができます。

トリップトラップのベビーセットというフレームを装着すると、結構隙間なくホールド感があるように見えたので、それを狙ってクッションも合わせて購入しました。

クッションは撥水加工されていますが、案外染みちゃうな、というのが正直なところ。
お味噌汁をガーッとこぼした時とかですけどね(笑)
大抵はすぐにサッとふけば全く問題なしです!

クッションの装着が、1度ベルトを外してからになるので若干面倒ではあるかな?
本体からの着脱が通しやすいような設計になっていない(プラ加工の先端を、ぎりぎりサイズの穴から押し込む)ので、頑張って引っこ抜く、入れるみたいな感じです(笑)
どんな感じ…
慣れれば案外スッといきます。

使用していても太ももの横部分は空間ができるのでたまに足を上げて片膝食べみたいになる時があります。

瞬時に「足を下ろすよ!」って言うから最近は上げなくなってきました(笑)

気になっていた、足の着き具合ですが、こんな感じ。

トリップトラップの時のような、神がかった姿勢とは少し違いますが、
きちんと足がついているので以前よりも良い姿勢をキープして食べられるようになったと思います。

IKEAの時は、飽きてくるとすぐにダラーんとツンのめっていたのですが、ストッケクリックはその感じがありません。
コスパと比較してみても、私たちの今の生活スタイルではストッケクリックでとっても満足しています。

以上、レビューでした。
参考になれば嬉しいです!

楽天で探してみる
 

Amazonで探してみる

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA