台湾ライフ

コストコオンラインで気になるマミーポコパンツ買ってみた!|安いけど、どう?!正直レビュー

ちょっと巷で(?)ざわついてたユニチャームのマミーポコパンツを購入してみました!
なんでざわついてるかって言うと、1枚当たりの値段が安い!

赤ちゃんのお肌に直に触るし、
台湾の夏は蒸れまくりだし、
安いのは質が悪いんじゃ…?!って思うんですけど、

消耗品だし、
安い分頻繁に変えたらいいのでは、
日本ブランドだと台湾で倍の値段だし…
という小言も入りつつ(笑)

台湾の夏、2週間ほど使用してみたレビューです。


マミーポコパンツの位置付け

マミーポコパンツは、ユニチャームが出しているオムツです。
で、ユニチャームだとムーニーっていうのも実はある…
同じメーカーが2つ商品出してるってことですね〜
日本でレビューを見てみると、日本製なのでコスパいいし全然悪くない!って感じ。

 

で、台湾では、日本のムーニーが、マミーポコと言う名前になって販売されている!ので、混乱するんですよね〜

台湾のマミーポコHP:https://www.mamypoko.com.tw/product_01.php

 

海外では、「ムーニーがマミーポコ現象」がアジア圏で結構起こってます。

台湾で買える日本製オムツ事情|最安値はコストコ|大樹薬局でお得な買い方ができます!早速ですが、台湾でも日本メーカー(日本製造、梱包ともに日本)のおむつが普通に買えます。むしろ日本メーカーがほぼ独占状態! 私の印象では...

 

我が家は、パンパースやメリーズのLサイズを履かせてたんですけど、若干大きいな?と思ったので、コストコで売っていた「日本原裝」のマミーポコパンツMを買ってみることにしました。
今だとドラえもんのパッケージのやつです!

コスパ断然いい

我が家は、コストコのオンラインで購入したのですが、

コストコオンラインは2箱買いからで、2030元。
Mサイズで1パックが58枚入りなので、合計6パックで348枚。

 

つまり、1枚5.8元!!!

 

日本だと、1枚当たりAmazonで比較して16.8円。

日本円との比較だとやはり10円ほど高いですが、それでも台湾で購入できる他の日本メーカーと比較すると1枚当たり2元ほど安いです。

台湾でコストコを味方につけると生活が一気に楽になる!|授乳室情報日本では、コストコに行くって一種のテーマパーク感ありませんか? 以前住んでいた地域から最寄りの店舗が最寄っていなくて行く機会はなかった...

 

特徴は?

マミーポコパンツの特徴は、6〜12kgとちょっとゆったり設計。
M〜Lに替え時かな〜みたいな時に、使える感じです。
(今うちがまさにそんな感じ)

新改良版で、おしっこサインも着いたみたいでより便利になったようです。
モモ周りのギャザーがフリルみたいで若干かわいい(笑)

他のメーカーもかなり使ってきましたが、名前欄があるのは初めて見ました!

正直使い心地どう

安いのに、気になる吸収性や質は全然問題なし。
でも、モモ周りゆったりが仇となり、他メーカーと比べてかなりの頻度で漏れが発生!
総合的には、コスパ的にも全然問題なし。


って感じが、正直なところ。
外で遊んだ時の、おむつの蒸れ具合も他メーカーと大して変わらない気がします。

 

これは良い!

・お腹の上までくるしっかりなギャザーだけどゆったり締め付け感なし
・吸収性は問題なし
・片付けテープも他メーカーと変わらず
・安い
・MからLにサイズが上がるとお値段もぐんぐんあがっちゃうので、Mいけそうだけどどうかな〜って時は使える
・おしっこ吸った後も匂いが気にならない

これは今一歩!

・何回か吸うと座った時に股の間に隙間ができてしまい漏れ発生
・ポリマーが重くなるのか、若干おむつが下がる?(お腹周りの問題かも)

 

おしっこ漏れは重大事件なので、やっぱり防ぎたいところですよね。
でも、コスパいい分、夏の蒸れ対策に2時間くらいでサクッと変えられるのはありがたいところ。
これからの成長具合も見つつ、他に移るか考えます〜!

 

カルフール宅配を利用してみた!|日用品ストックにはおすすめ台湾で外資系スーパーの有名どころだとカルフールですね! フランスのスーパーなので、庶民の台所(?)PXマートやRTマートにはないような...

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA