ぷけこのおすすめ

ファーストシューズは活躍せずに終わりそう(笑)|1歳2ヶ月、ようやく歩けた!

もうじき息子くんは1歳3ヶ月になるのですが、この1ヶ月はいつもに比べて本当に時間がゆっくり過ぎていたような感じがします〜。

なぜなら…
「いつ歩くかな〜、いつ歩くかな〜」って結構焦ったくて(笑)
1日中伝い歩きで家の中をぐるぐる回っているので、歩くのは本人の気持ちの問題かな〜と思っていたんですけどね、まあ期待しちゃいますよね!

ふと最近思ったんですけど、この歩くかどうかの微妙な時期って遊ぶ場所が本当に限られるな、と。
朝イチの公園ですら地面は暑くてハイハイで遊ばせられないし、夏といえばお外のプールって感じだけど、それも何かの拍子に自分で立てないとなると親の負担も結構大きいかな、と…。
そもそも私自身が水に弱いので、咄嗟に助けられなさそうで(汗)
となると、お家か親子館みたいな室内施設になるんですよね。
ん〜難しい!

台湾親子館(児童館)の利用ルールってどうなってるの?|入場ルール、キャンセル方法は?ペナルティってあるの?台北市の親子館は、施設が12ヶ所あります。 夏の台湾、室内で子供をのびのびと遊ばせられる親子館は、未就学の子供を持つ親の強い強〜い味方...

 

 

でもこの1ヶ月で、目覚ましい成長が。
おそらくメンタルリープの後、立って徐々に足が数歩前に出るようになりました。
もともと脇腹を抱えて立っちとか歩くのをやってましたが、うまくいかず。
こちらも先輩ママの後ろに立って子供の手をばんざいした感じ(お猿さんスタイルって言うのかな〜?)で繋いで歩くとうまくいきました。

先輩ママってすごい。そんなの考えもしませんでしたよ(笑)

で、自分のおむつを歩いてゴミ箱に捨てにいくお手伝いもしてもらい、徐々に歩くことに楽しさを覚えてきました。
最初は数歩歩いてどんどん斜めに倒れ込んでいたんですけど、それも最近は軌道修正できるまでに成長!
1週間もしたら歩くブームが到来したようで、1日に何回も自分のタイミングで歩きの練習をするように!

歩き初めって、腕が上に上がってると思うんですけど、息子くんは右手が上に、左手が顔の横の招き猫スタイルが定番♡
ニコニコしながら向かってくる様子は本当に可愛いですよね〜

ここで問題なのは、息子くんの靴嫌い。
いつも裸足で過ごしているので、靴下は嫌がりはしないものの靴っぽい硬いものになると履かせた瞬間にちょ〜嫌がるんですよ!

今回日本で見てきたのは、水遊びできるサンダルタイプの12センチと普段ばき用の13センチ。
歩くのが1歳くらいを想定して、期待して購入したファーストシューズも活躍せずにピカピカのまま記念品になりそうです(笑)

 

バリバリのスポーツマンの姉が言うには、最初の靴はアシックスがおすすめなのだそう。
足首をしっかりサポートする靴の設計で歩きやすさが違うそうです。


 

で、スニーカーは置いておいて、まずは慣れよう!ってことで早速購入したのはこの靴下と靴機能が一体型になっているもの。
夏は特に外でしっかりした靴を履くのは暑いし、でも足を守る意味でもこのタイプが一役買ってくれます!

ブランドは韓国のattipas(アティパス)です。


 


先輩ママから教えてもらったメーカーで、台湾のアカチャンホンポに取り扱いがありすぐ購入できました!

台湾アカチャンホンポに行ってきた!|授乳室情報|明曜デパートは日本の欲しいものが全部入ってる!台湾にも待望のアカチャンホンポがオープンしました! MRT忠孝敦化駅徒歩3分くらい、明曜デパートは「ここに行けば日本のもの大体揃うよ!...

 

 

子供にとって初めてのものを与える時、または使わせないといけない時ってあると思うんですけど、結構無理強いすると嫌いになるパターンが多いですよね。
靴は歩いてからでいっか〜と思っていたんですけど、やっぱり徐々に触れ合って慣れることって大事なんだなーと改めて…

遅ばせながら、自分で持たせて、触れさせて、毎日少しずつ履いて「履くと楽しい」の意識づけになることからスタート。
マンションのロビーで歩きの練習してます(笑)
本人も観客がいてくれるので結構自慢げに歩きます。

あとはもう少ししたらマスクかなあ〜
夏は完全にマスク反対派なんですけど、台湾でマスク着用廃止はかなり遅そうなので、必要になったら遊ばせて慣れるところから徐々にスタートですかね。

公園で遊べる日も近いかな?!
頑張れ〜息子くん!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA