台湾ライフ

台湾アカチャンホンポに行ってきた!|授乳室情報|明曜デパートは日本の欲しいものが全部入ってる!

台湾にも待望のアカチャンホンポがオープンしました!
MRT忠孝敦化駅徒歩3分くらい、明曜デパートは「ここに行けば日本のもの大体揃うよ!」っていうすごいデパートです。

ぷけこ
ぷけこ
ユニクロ、GU、喉乾いたら上島珈琲、赤ちゃんのものはアカチャンホンポ、100均ダイソーにジュンク堂。ニトリにしゃぶ葉で夜ご飯までフィニッシュできる(笑)まるで日本にいるかのような充実度!

アカチャンホンポ横にある授乳室も実際に利用してきたので、あわせてレポートします。

7階ワンフロアほぼ全てがアカチャンホンポになっています。

土曜日に出かけたんですが、お客さんは台湾人が多かった印象です。
台湾にいると親日というよりは、日本ブランド愛や信頼度の高さの方が感じるシーンが多いです。
台湾のベビー用品は海外輸入品が多いので、フランス、ドイツ、イギリス(ヨーロッパが多い気がする)、韓国、アメリカあたりの商品と比較されて選ばれているって嬉しいですね。

台湾 子供服・グッズはどこで買う?|日本メーカー販売店|穴場は薬局だった!いつも日本のベビー用品のサイトを見ていると思うこと。 「日本のものは、いいものが安い。」 これに尽きます。アマゾンでベビ...

品揃え

気になるのは品揃えですね。
日本の一般的なアカチャンホンポ商品の定番品を持ってきました!っていう感じです。
ベビーカー、肌着、チャイルドシート、ベビーカーにつける便利グッズ、抱っこ紐、おもちゃ、洋服、靴、知育系、ベビーフード、マグマグ、食器類、離乳食グッズ、名前シール、ベッド、ベビーチェア、子供の傘、オムツ、歯磨きなどなどとにかく揃っています。
ベビーベッドなどの大型のもの、ブランドものは大きく跳ね上がっていますが、歯磨きなどの消耗品はアカチャンホンポのPBもあるので、そこまで値段が桁違いな印象ではなかったです。

扱っているブランドは、コンビ、リッチェル、ピジョン有名どころは全部揃っています。

メルシーポットは、私愛用の(笑)大樹薬局の方が安かったです!

この裏には、アンパンマンやしまじろうの5連お菓子なども充実の品揃え!

瓶のベビーフードは、78元(x4で312円くらい)なので、やっぱり割高だけど、街の薬局で手に入らないことがあるので遠出などに備えるにはいいかもです。
でも、離乳食で私が愛用している和光堂の粉タイプは取り扱いがなかったなあ。

私が完全に頼り切っている離乳食グッズ(笑)↓

アカチャンホンポでもか!と思ったのですが、台湾のベビーベッドは、やっぱりちょっと柄が残念。

台湾出産記|台湾でベビーベッド探し中。柄がちょっと残念だった話...(笑)いよいよベビーお迎えまでに1ヶ月半ほどになった頃。 入院グッズや産後ケアセンター(出産したのち1ヶ月はセンターに入る予定)を出てからの...

 

日本を感じられるので、遊びに行ってみるのも楽しいかもしれません♡

授乳室レポ

同じフロアに授乳室、子供を連れて入れる大きなトイレがあります。
ベビーケアルームに授乳ブースが2つある、という感じです。
男性も同じフロアでおむつ替えなど積極的に参加しているのが印象的でした。
授乳ブースは中から鍵がかけられるので、狭めですが安心です。

お湯の準備もあります◎

授乳ブース

 

とにかくデパートで1日過ごせちゃうくらいの充実度です。
他のデパートにあるようなフードコートやタピオカドリンクなどの手軽なお店は入っていないです。
でもこのデパート周辺はおしゃれなカフェや小さなお店が並ぶエリアなので街散策も併せておすすめです。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA