台湾ライフ PR

台湾で子供の習い事開拓|日本人の先生に習えるリトミック教室に体験行ってみた

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

台湾は満2歳から幼稚園に通い始める家庭も多いようです。
我が家は今のところ考えていないのですが、いろんな興味関心を広げたいな〜と思って、ずっと気になっていたリトミック(日本語でやるので、ジャトミックともいう)の体験クラスに参加してみました!
ご誕生、入園プレゼントにもぴったりな赤ちゃんしかけ絵本3冊セットが新登場!

本当は9月くらいに行く予定だったけど、なんやらかんやらタイミングを逃し続け…(笑)
ようやくいけました〜。

リトミッククラス

今回は「あやこ先生のリトミッククラス」に参加しました。

✔︎ベビークラスと幼児クラスの2種類
✔︎毎回水曜日の開催、日にちは随時設定
✔︎ベビー10時〜、幼児11時〜
✔︎1クラス人数制限あり
✔︎1回45分の授業
✔︎1回400元
✔︎行ける時だけの単発、月謝を払っての定期でもOK
※イベントの回や各回は定期さんを優先

✔︎MRT民権西路駅から5分くらいのマンションの一室

ベビークラスは主にママと一緒にリズムに合わせて活動するのが目的。
2歳くらいまでの子がいます。

幼児クラスになると、子供たちが率先して動けるような内容なのだそう。

教室はコンパクトながらも、ピアノやエレクトーン、太鼓、楽器がたくさん揃っている印象でした。
マンションの一室だけど、ドシドシ足をならしたり、手で床を叩いたり、走り回っても全然大丈夫なようです!

どんなことした?

私が体験した日は、新年をテーマにした内容。

・まずはウォームアップで歌に子供の名前を乗せてお返事する
・子供を膝に乗せてスキンシップをとる動き
・卵形のマラカスでシャカシャカ楽しむ
・今月の絵本
・絵本の中の動物になりきって体を動かす
・タコあげのように布を使って楽しむ

サクサクいいテンポで進んでいきます。

予約方法は?

私は、参加したことある方から予約フォームを送ってもらいました。
その後LINEで先生に直接、参加希望連絡をしました!

もし興味がある方はインスタやツイッターなどでDM頂ければ予約フォームをお送りします〜!

参加してみてどう?

子供が泣いても、興味がなくて参加しなくても、強制感がなくて楽しもう!って感じなので、安心でした〜!

子ども同士が何か一緒にするというよりは、ベビークラスはママとのスキンシップが何よりも大切みたい。
親がリズムに乗ったり、体を動かしたり…それを子どもに伝えていく感じなのかな!

我が子の場合は、後半でようやく場所慣れもしてきたのか楽しんでいた様子。
タイミングがあえば単発で続けてみようかなと思います!

親子館とか、少数のお友達と遊ぶのとはまた違って、目的がみんな一緒なのが面白いところ!

同じくらいの子供たちとクラスに参加するという形で一緒に活動するのは息子くんにとってもかなりいい刺激になったようです。

あやこ先生、素敵なクラスありがとうございました♡

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA