お店・観光・お出かけスポット

台北動物園行ってきた!入場料が激安なのに大満足すぎる|台湾にコアラもパンダもいた♡|授乳室情報

先日、台北動物園に行ってきました。
どんな動物がいるか調べずに行ったので記念に行っておこうくらいの気持ちだったのですが、控えめに言って最高!
自然が多くて、園内もとても開放的、散歩にも気持ちいいところでした。
大人だけでも十分楽しめるので、お天気の良い日にぜひお出かけください♡

しかも、しかも!!

コアラもパンダもあまり見かけることがない珍しい動物もたくさんいました。
動物と距離感が近い展示方法で大人も楽しめる動物園、認定です(笑)

アクセス

MRT文湖線 動物園駅下車、1番出口徒歩3分
バスも複数路線あり

出口を出ると左手に入場ゲートが見えてきます。

営業時間

公式パンフレットには年中無休とありますが、旧暦の大晦日は休園。

その他、別途年間閉園日は台北動物園HPにて確認できます。
年中無休ですが、パンダ館、ペンギン館など特別な館によって毎週休館日が決まっています。

入場料

かなり良心的な大人60元(240円)
優待券30元
0−6歳無料

団体(30人以上)は30%割引
身体障害者は証明書を持参
教育センターは別途20元

入場時に悠遊カードが使用できるので、チケット販売ブースに立ち寄らずに直接入場門に行けばOKです。台湾の便利なところって、こういうスムーズさですね〜。

サービス

授乳室、園内数カ所に完備

ベビーカー貸出(50元/デポジット1000元)
車椅子貸出(デポジット1000元)

コンビニ、ファストフード、売店あり

アフリカエリアの近くにあるので、なんとなくアフリカチックな店構え(笑)
ちょっとディズニーランドっぽい!
食事は台湾のファストフードやモス、マックなどチョイス多め。テーマパーク価格になってないのが嬉しい!
自動販売機、屋根のあるベンチスペースも園内至る所にあります。

園内シャトルバスあり(5元、4種の電子マネーOK)

動物園マップ

ちょっと見にくいのですが、全体図と動物エリアマップです。
サービスステーションに日本語のマップがあるので、入手をお勧め。
動物名も理解がスムーズです(笑)

エリアは7つ+鳥類 です。

授乳室

熱帯雨林区エリア
ここはかなり簡易的です。おむつ替えシートの横に、小部屋が設置されています。
おそらく夏だとかなり暑いかな?

鳥園付近
1ルームごとにきちんとした設備がありました。
エアコンもバッチリ完備。

ぷけこ的目線

動物との距離が近い

園内を散策し始めてすぐのところに、コアラ館があります。
新年の月曜日で(台湾は旧正月なので西暦の新年は休みにならない)人手が少なかったせいかもしれませんが、ツーッと歩いて行って「あれ!コアラいるじゃーん!」とびっくり。

動物の部屋?オリ?がどのエリアでもほとんど気にならない配置だったんです。
おかげで目の前に動物が!みたいな高揚感もバッチリ!

サイもこの通り↓

個人的にラッキーだったのは、月曜日はパンダ館が休館だったのですが
ガラス越しに見えるエリアにパンダが出てきていて実は人生初のパンダを見ました!

今までいろんな国で動物園に行ってきましたが、マレーバク、ボンゴ、エランゴなど見たことがなかった動物がたくさんいて大満足でした。

子供が触れ合える動物エリアもあるので、少し大きくなったらまた行きたいと思います!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA