台湾中国語

きちんと使い分けたい中国語「加」「沾」「放」|動作に共通のイメージがあります

中国語は漢字の意味に厳しいです。
言い換えると、どの漢字を使うかによって、その言葉自体がどんな動きをするか、どんな感触で、何を使うのか、どんな動作で食べるものか、素材、作り方、などなど大体がイメージ出来るので理解していると結構便利です。

今回はちゃんと使い分けたい漢字の 食編

「加」vs「沾」vs「放」です。

「加(ㄐㄧㄚ/jia):加える」

すでにある物にさらに付け加えるイメージ

台湾B級グルメでは、卵を追加することを「加蛋」と書かれています。
さっと崩して焼くものや、ご飯ものに追加する煮込み卵(嚕蛋)などがあります。

00BF58BC-AEAA-4DCE-9A1A-C9717554A5A2

「加」+(一)+量詞+名詞

✴︎(一)をつけることで、”かるく”加えることを強調できます。

・外寒いね、ジャケットもう1枚きて出かけよう:外面好冷喔,加一件衣服再出門吧

・氷をもうちょっと入れてくれますか:加塊冰塊,好嗎?

・お水をもう少し入れてください:請加杯水

・牛乳を少し加えます:加一些牛奶

✴︎食の他にも、こんな使い方も

・私のライン追加してね:加我的LINE

・給料あげる:加薪

「沾(ㄓㄢ/zhan):つける」

タレなどにつける

・つけ麺:沾麵

・タレをちょっとつける:沾一點醬

・たっぷりつけました!:沾超厚的

「放(ㄈㄤˋ/faˋ ng): 投入する、置く」

投入する

調味料を入れるなどでよく使われます。醤油を入れる、塩を鍋に入れるなどの”投げ入れている”イメージ

・醤油を入れた方がいいかも:放醬油比較好吃
・10元を投入してください:請放10塊錢
・4日間の休みを入れたいです:我想要放四天假

わかりやすい食べ物で言えば…小籠包!

画像1を拡大表示

酢と醤油で作ったタレをつける:沾

生姜をのせる:放

なんとなくイメージがつくでしょうか?

 

その他の「放」使い方:置く

・ここに物置いておくね:我把東西放在這裡
・(空港で)お荷物を置いてください:請你把你的行李放在這邊
・手荷物預かりカウンター:寄放物/寄放櫃
・荷物を預かってくれませんか?:可以寄放我的行李嗎?

■“〜に置く”という文章を作る場合、「在+場所」で置く場所を指定できます

https://www.mummy-mandarin.com/chinese-you-zai-difang/454/

 

:放つ、発射する

・花火を上げる:放煙火
・爆竹に火をつける:放爆竹(鞭炮)

ちょっとごめんなさい(笑)これも放つに入ります
・ぷっとおならしちゃう:放屁
ちょっと〜、なに(ばかな事)言ってるのよー!という言葉でも使えます。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA