子育て

台湾育児/1ヶ月/予防接種開始/オムツサイズアウトは突然に…

1日が早い。

特に何をする訳でもなく、同じようなことをして毎日がすぎる。1日抱っこして終わってしまった…と思う日もあるけれど、息子の成長の早さにこんな風に抱っこして過ごせるのも今に終わってしまうと思うと、抱っこマンの息子をとても愛おしく思います。

 

2ヶ月を迎えた息子くん。
この1ヶ月も新しいイベント盛りだくさんでした。

 

1ヶ月、こんな変化が出ました

・手の発見、拳をしゃぶるときも出てきた

・足をバタバタよく動かす

・夜中の授乳が1、2時間おきから夜中は4時間くらいまとまった睡眠に!

・朝の授乳後、起きている時間が増えた

・ものをジーッと見つめたり、ニコッとする

・喃語が増えて、あーっとかウーとかおしゃべり

・オムツはNBからSへ!

お宮参り

台湾はここ最近、急激なそして爆発的なコロナ確診者の増加で出かけるにも、買い物へ行くにも厳戒態勢になってしまった。というわけで、家の前の台湾廟でお宮参り風で土地神様にご挨拶はしておいた。

1ヶ月検診と緊張の予防接種

満1ヶ月を迎え、1ヶ月検診へ。検診と同時にいよいよ予防接種が始まりました。身長・体重・頭囲を計り、筋肉注射で太ももに1発。打たれた瞬間だけ泣いて、あやすとまた寝ました。

が…どうも接種してから2、3日は眠りが浅いような、ベッドに寝かせてもすぐに泣いて抱っこマン発動するような、なんとなく不調が続いていて、どうしたものかと思っていました。すると台湾人の先輩ママに「ベビーは機嫌悪くない?2.3日はダメよね」と言われ、やはりそうか、と納得。大人でもワクチンの後は腕が腫れたりだるかったりするもんね、よく頑張りました(*´ー`*)

あと、小児科の先生に完全母乳です、と伝えると母乳の子はビタミンD3が不足しがちだから、大きく育つように検討してねと言われました。大きく育つと言われると弱いので、思わず購入。ビタミンDって注射で入れるのかと思ってお願いしたけど、まさかのこの小さな瓶1本で2000元と驚きの高額商品…iHERBで検索したら0の桁が一つ少なくて大失敗しましたが、まあ先行投資ということで今回はよしとしよう….

画像1

外気浴スタート

ちょっと昔の本だけど、姉から引き継いだ0歳児のことをしっかり書いてある育児本によれば、1ヶ月になれば外の風や光、音に触れる外気浴がスタートできるとのことでした。朝の授乳が終わって落ち着いた10時ごろを目安に家の前にある遊歩道へエルゴで抱いて5分出ることから始めることに。

旦那さんが言うには、人間は体内時計が25時間で動いているから午前のうちに外気に触れてリセットする事が大事なんだって。最初は、朝起きて午前中に出ていいものか、夕方の日が落ちる頃に行った方がいいのでは、とそんなことにも悩んでいたけど、思い切って朝外へ出ると気温は暑いけど風もあってとても気持ちよかった。家の中に篭りきりの私の気分転換にも最高!朝のうちに外気浴をすると、気のせいかもしれないけど、夜の睡眠もすこーし深くなるような気がします。

1週間ほど経って、今度はベビーカーに乗って10分、20分とどんどん時間を伸ばしました。ベビーカーに初めて乗せた日は、拳を強く握って緊張の面持ちでしたが、歩き出すと一瞬で夢の世界へ…不思議です(๑・̑◡・̑๑)

朝のふれあいタイムと本読み

まだまだ授乳後に寝落ちする事が多いけど、朝は少し起きている時間もあるのでそのタイミングで便秘予防運動と触れ合いタイム、さらに絵本を読むようにしています。さらに日本で流行っているというシナプしゅを音楽がてらかけてテンション高く歌って踊って。

夜も絵本を1冊読んであげたいけれどタイミングがなかなか掴めず。読みたい気持ちが先行したとき、授乳が終わって口もポカーンと寝落ちまで後数秒ですー、というタイミングで本を読み始めたら旦那さんから大爆笑された時もありましたが…とっても可愛い本なので読み聞かせたくて(笑)今後もう少し大きくなってきたらもっと読んであげようっと。

オムツがついにSサイズへ

ママ教室やベビー関連の場所でもらえるのがオムツの試供品。日本でもお馴染みのおむつが台湾でも手に入ります。いろいろ試して日本製はどこも性能がいいけど、パンパースに落ち着きました!

画像2

ある夜、2時間おきの授乳で眠い目を擦りながらベビーベッドから抱き上げると「ん、なんか冷たいぞ」となり一瞬で目が見開いた日がありました。幸いおしっこでしたが、あれがうんちだったかと思うと…

メーカーによってオムツの使用目安体重が違っているのですが、変えるタイミングはなかなか難しいもの。使っているおむつがタイミングよく使い切れればいけど、でも漏れるのはもっと困りますよね。

個人的に、そろそろ変え時かな?の目安は、2回くらい吸ったオムツが外から触って冷たいかなと感じるようになったら!抱っこした時、片方の手はお尻を支えると思うのですが、NBで使っているメリーズはジェルっぽい冷たさを感じるようになりました。

後は、足のキック力が上がって気づいたらお尻半分出ていた、なんて事もあり(笑)

最後の1パックを使い切るまではNBを頻繁に変える昼間用、夜だけオムツの相性を見るために試供品で漏れガードしました。

Sを使うと少しだけどオムツは大きくなり、息子の成長に感動。気づけば太もも周りもムチッとしてきて、ますますこれからが楽しみです。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA