台湾ライフ

台湾のおやつあるあるをつぶやいてみる|台湾おつまみは麻辣寄り、ドリトス、小池屋

先日日本のおやつ(普通のスーパーで売ってる大衆おやつって言うのか?)を頂き、あ〜やっぱり美味しい〜♡ってなったんです。
そのなったついでに、普段感じてる台湾お菓子あるある、つぶやきたいと思います(笑)
※個人の感想です(笑)

日本は醤油攻め、台湾は麻辣頼り

向日葵のたねとかポリポリ食べる台湾人ですが、ナッツ系が結構種類豊富ですよね。
そのナッツ類の棚をよく見ていると、小魚とかピーナッツとか確かに構成要素は一緒なんですけど、、

とりあえず味が全部麻辣寄り(笑)

こーんな感じの、とにかくピリリとしびれる系がお好きみたいですね!

  

日本は、柿の種とかおつまみ系はほぼ醤油味で攻めるんですけど、台湾では見かけませんね〜

小池屋独占状態?

のり塩の黄色いパッケージでお馴染みの小池屋。
台湾でやたらと小池屋のポテチが並んでるの見ませんか?
日本でこんなにバラエティ豊富な小池屋ラインナップ見たことないぞってくらい、種類も多いんです!
しかも他の商品と比べても結構お手頃。一袋30元くらいなので、そこまでたっっか!!!!となる感じじゃないんですよね〜

いつもお世話になってます♡

ドリトスはノーマルが買えない

これは本当に個人的な意見なんですけど、ドリトスがとにかく好きなんですよ。
しかし、日本と台湾では若干違う!
日本でこの赤といえば、スタンダードなもの。
でも、台湾では全部チーズが絡んできてるんですよ!!!個人的にこのチーズは不要だと思っているので(笑)

普通のが食べたい!

紅麹はエビ風味

ローカルのお店で出している、「紅麹肉」って着色か、怪しいなと思っていたんですけど違うらしいです(笑)
麹で赤くなってるだけなので、意外とお肉もしっとりとして美味しいです。

で、紅麹が使われているらしいこちらのお煎餅。
普通にエビ風味もどきで美味しかったです(笑)

 

ではでは、今回はこんなところで…
つぶやきでした!

台湾にも日本のお菓子と同じ味があるよっていう話。お正月に向けて、とにかくいろんな商品が“お正月ギフト”“お正月限定バージョン”のラッピングや大容量パックを販売しています。 こちらはJ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA