台湾ライフ

台湾政府は5歳未満のコロナワクチン接種推奨|子供が1歳3ヶ月でモデルナを打ちました|接種の流れ、副反応は?

先日、Twitterやインスタでも挙げたのですが、息子にモデルナワクチン接種をしてきました。
息子は現在1歳3ヶ月。
他に実施すべきワクチンもある中のコロナワクチン接種。
正直、私は実態がわからないし、打つべきかな?と悩みました。

今、日本人である私たちが台湾で子供へのワクチン接種をなぜ決行したか、打つ際の流れ、打った後の副反応や状況などシェアしたいと思います。

台湾政府の見解

台湾政府は、6ヶ月から5歳未満の子供にもコロナワクチン接種を推奨しています。
5歳以下の子供に対するワクチン接種は世界でも類を見ない政策です。

ぷけこ
ぷけこ
台湾に住んでから感じたのは、結構最新医療が発達しているな〜ってこと。コロナ対策に対する政府の牽引力もずっと好印象でした。

政府が発表した文書で書かれているのはこんな感じ。
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/Rwuge-o1GBQJ3JWGv_US1Q?typeid=9

・7月21日から実際にモデルナワクチン接種開始
・1回あたりの分量は0.25ml
・治験などから、6ヶ月〜5歳未満の重症化、死亡のリスクを加味して接種を決行
・7月18日までで、累計103名の兒童が重症化(そのうち22名死亡)、重症化した児童の中で3歳以下が最多の50例
・親の負担を考えて、夜間、土日、接種会場、天候などを考慮する
・接種後は、軽い心筋炎や心膜炎、泣くこと、倦怠感や食欲不振、発熱、患部の痛みや腫れなどが起こるかもしれないが、症状は軽度で、48時間で消える

 

台湾は、入境後の隔離がアジアでは唯一というほど厳しく管理されていますよね〜。
もういい加減オープンしようよ!っていう気持ちなんですが、生後6ヶ月〜5歳の子供のワクチン接種が進まないと(最低50%)隔離はまだまだ続くみたいです。

 

接種を決断した経緯

・旦那さんの仕事柄、日本人や外国人とも接触する機会が多い
・アメリカの食品医薬品局(FDA)、疫病予防管理センター(CDC)の発表文献を読んだ
・打たないよりも、打った後の40度の熱3日間…とかの方が怖いと思った
・生後ずっと診てもらっている小児科の先生に相談し、通常のワクチン接種ののち1週間すればコロナワクチン打って良いよ、とアドバイスをもらった
・親子館などで他の子どもと接する機会が多い

でも、1番決め手になったのは…

打とうかどうか、情報を集めている間にマンションの先輩ママ家族全員がコロナになったこと。
その話を聞いたのと、子供5人のうち
1ヶ月半前にワクチン接種をしていた5歳の子供は全くの無症状。
ワクチンを打っていない3歳の子は40度の熱が3日間続いた、という実話。

今や不思議なくらい毎日2万人感染者越えが5月に入ってからず〜っと続いてますよね。
よく尽きないな、と思うくらい。
しかも、その中でよく自分かからないな、と思うくらい。

でも、やっぱり見えないコロナは着実に近くに来ているなと思ったのもその話を聞いてからでした。

うちは他にアレルギー持ちではないので、打とうと前向きになったのもあるかもしれません。

ワクチン接種の流れ(予約⇨当日)

我が家は馬偕病院で接種しました。
接種予約はHPから予約できます。

当日の接種会場は、福音樓2階

ベビーカーの場合は、正面玄関より入って、右手の薬局前を通過してエレベーターを使うと便利です。

まずは、5番診察室(小児科フロアの1番奥)に行き、保健カードを差し込んで受付。
「ワクチン接種」と書かれた紙が貼ってあるのでわかると思います。
また、看護師さんが立っているので、予約の名前確認と同意書を書くように言われます。

ちなみに、我が子は生後からVSDという心臓に穴が開いている症状があると言われて、経過観察中なので、1番下の「心臓の疾患があるか」は「はい」にしました。

先生との問診の後、接種可能かどうかの最終判断。

接種可能であれば、ワクチン接種証明(黄色いカード)に名前、生年月日、パスポートナンバーなど記入します。

同じフロアの入り口付近にある「接種ルーム」で看護師さんに

・保健カード
・同意書(ピンク)
・ワクチン接種証明(黄色)

3点を渡して順番を待ちます。

2歳未満は太もも、2歳以上は聞き手じゃない方の上腕に打つようで、息子は太ももに接種しました。

10分くらい様子を見て、自宅へ帰りました。
帰り際、頑張ったね、の風船をもらってご満悦でした。

安心できた先生との問診

普段行かない大きな病院。
他の赤ちゃんも、うぎゃー!ってなって、数が多いのでなんだかカオスな状況…(笑)
なんだか空気感に飲まれて、日本人もいないし、子供にマスクつけてないの私だけだし、って不安になって待っていました。

いざ問診で、先生は私が日本人だとわかるとゆっくり話してくれました。

・心臓の疾患はコロナワクチンと関係ない
・子供のワクチンは通常熱が出る子も少ない
・自分の子供も打った後、患部が少し赤くなっただけで元気にピンピン走り回っていた

そんなことをしっかりと話してもらえ、「打った方がいい」という安心感が大きくなりました。

ぷけこ
ぷけこ
先生の存在って偉大よね。

 

 

接種後は?

気になるのは接種後の副反応ですよね。
先生の言う通り、打ったところが赤く腫れたくらいで熱もなく、ぐずりもなく、普通に遊び回って、ご飯もモリモリ食べて、ぐっすり寝ました。

多少いつもより1時間ぐらい長く寝たかな、という程度でした。
夜通しのお世話かな、ぐずりかな、夜泣きするかな、と不安ばっかりでしたが、終わってみれば、あっさりと終わった感じです。

3日経ち、接種箇所の赤みも全くなくなりました。

 

今回は、先生との相談、問診を経て接種を決行しました。
もし打とうか悩んでる〜と言う方がいたら、不安要素とかある場合は話を聞いてみてもいいかもしれません。

長くなりましたが…
同じ状況の方の一助になれば幸いです!

 

知らなかった!馬偕病院でも日本語サービスが受けられました!みなさん何かしらの体調不良で病院にちょっとかかりたい時って、どこに行ってますか? 海外で体調が悪くなるって本当に辛いですよね〜 先日...

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA