ぷけこのおすすめ

実質7ヶ月330円。日本のSIMカードを維持出来る!|一時帰国、海外出張多い人こそお勧めpovo2.0

我が家は、台湾転勤を機に日本の携帯を二人とも解約してきました。

そもそも日本の携帯料金は高いですよねー。
日本の携帯番号をキープしたいな、でも一時的な凍結でも継続料金がかかるのでどうしようかなーと悩みましたが、今や電話もほぼLINEで完結するので解約でいいかと決断に至りました。
コロナで何年も帰れ無くなることも想定してなかったので、まあ結果的に解約して正解でした。

そろそろ旅行解禁になりそうなので、今回の一時帰国で日本のSIMを契約しました。
契約したのはpovo2.0(au系の格安SIMポボ)
実質7ヶ月で維持費は330円だけ!!!

こんな条件が当てはまりそうな方、必見です!

✔︎現在日本の携帯契約がない
✔︎海外出張、海外転勤で日本を行き来する機会がある
✔︎携帯料金抑えたい
✔︎日本のSIMを維持したまま、使う分だけ都度購入したい
✔︎携帯契約をネットで全部終わらせたい
✔︎180日に1度(実質7ヶ月でOK)は日本で携帯を使える環境にある
✔︎日本の携帯番号が欲しい

 

povo 2.0って知ってる?

au回線を使用した料金プランを自分で全部組み立てられるキャリアです。
契約、支払いなどを全てオンライン、カード支払いで済ませられるのも魅力。

povo2.0の利点

前回の一時帰国は旅行用SIMカードを購入。
必要経費だけど、コスパ悪い…

ぷけこ
ぷけこ
何日かしか使わないのに、無駄に高いし、いつもデータが余るな〜

使う分だけ日割りで買えたらいいのになーと思っていたんです。
そんな時に発見したのが、povo2.0
povo2.0はありそうでなかった契約方法を採用しています〜

✔︎期間縛りなしの基本料金0円
✔︎使う分だけデータを都度購入(トッピング)
✔︎eSIM と挿しこみ型SIMの両方対応
✔︎180日間に1度データ購入すれば(最安330円)で維持できる
✔︎データトッピングの自動更新がないので逆にありがたい

180日間で1度もデータ購入がなければ、「データ買わないと解約になっちゃうよ〜」という警告メッセージが来るらしく、その後1ヶ月未購入であれば契約解除になります。
1番安いデータトッピング(購入金額)は、データ使いたい放題(24時間)で330円のもの。
なので、日本で最悪7ヶ月に1度、330円を日本で購入できれば携帯自体の維持費は330円だけってこと。

Youtubeでpovo2.0のレビューをしているものがあり、
日本定住者で、データを都度買い足すのは面倒かも?という内容がありましたが、
定住者じゃ無い場合は、むしろそれが利点!
自動更新は無いので知らない間に課金されちゃってた…っていう心配もありません。

契約方法

海外に出るとマイナンバーカードは無効になってしまうので、運転免許証があれば簡単です。
免許証をアプリに登録して、顔認証をするだけ。
支払いはクレジットカードのみです。

開通方法

私はeSIMを契約。
実際に開通手続きをしてみて、若干苦戦したけど開通すればサクサク使えました。
契約時にインストールしたアプリからeSIMの開通手続きを行います。
コードを自分の携帯にコピペして貼るだけ、または別端末があればQRコードを読み込んでもOK!

「お?」ってなったのは、eSIMなのに台湾で使っているSIMを外さないと使えないこと。
結局SIMの出し入れは必要なのね、って感じでしたが、台湾のSIMが課金されちゃってましたっていう心配がないのでまあいっか。

友達紹介キャンペーン中

povo2.0では、友達紹介キャンペーンをやっています。

紹介した人、された人どちらにも特典あり!
今回は旦那さんを紹介したので、今回帰国中のデータ料金は390円。
(紹介された人がSIM開通手続きをした後でデータが自動付与)

最大10人紹介可能なので、もし興味があればメッセージやインスタ、TwitterのDMを下さればお伝えできます!
人数に達し次第お伝えできない場合もあるのでご了承ください。

 

一時帰国を考えている方、ぜひ活用ください〜!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA