子育て

台湾育児/3ヶ月/手先の器用さが急成長

ようやく首もすわり、うつ伏せの練習をするとクイっと顔を上げられるようになりました。そのおかげで、もっと色んなものに興味が出てきたように思います。
台湾では3ヶ月検診はありませんが、身長も伸びておくるみやバスタオルからも「足が出てたっけ?」と驚きます!

 

生後3ヶ月、こんな変化が出てきました!

・手先が器用になって、ガラガラやガーゼなど掴んで遊べるように

・首がしっかりしてきた

・授乳間隔が少しずつ伸びてきた

・ Youtubeで音楽を聴かせるよりも、歌って聴かせる方が断然反応がいい!

両乳授乳は未だ訓練中

生後2ヶ月の時から1回の授乳で両乳授乳の練習を始めました。
変えるタイミングが悪いのか…片方を飲んでから満足してしまい反対側へ変えるときには、ゲップで苦しくなってギャン泣き。そこからもう飲まない、なんてこともよくあり、4分くらい飲んで終わりなので、きちんと飲めているかちょっと心配になるほど。そして無理に誘って飲ませると大概すごい勢いで吐きます( ;  ; )

しかし授乳間隔は2時間はあくように!そのおかげで、少しずつ長い時間外へ出られるようになってきました。散歩に出て寝ている時は3時間ほど持つことも。お父さんもお休みの時は、デパートやお買い物へも一緒に出掛けています。

手先がうまく使えるようになってきた

産後買ってよかったもので紹介したバウンサー。購入時、バウンサーに取り付けて使える木製のおもちゃを一緒に購入していました。まだまだ手の発見初期の頃には、ぶんっと手を振ってたまたま当たった程度でしたが、3ヶ月半ほどになると自分で触って遊べるように。床で寝転んで待ってもらっているよりも、バウンサーに座らせておもちゃで遊んでいる方が楽しそうな印象も受けます。

さらに、視野が広くなったおかげで顔の近くにあるおもちゃを自分で握って顔の前で違う手に持ち替えて、という動きもできるようになりました。

寝る前のギャン泣きが増えた

これは3ヶ月後半頃から。普段全然泣かないので、夜寝る前のギャン泣きにびっくり。寝る前の最後の抵抗なのか、夜が怖いのか…
お父さんもたじたじになるほどの泣きで、少しおっぱいを飲ませると結構飲んで寝落ちします(笑)

お尻をくいっとあげて運動

もうすぐ寝返りするかな、という頃。その前段階として、お尻をくいっとあげて長い時間キープしています。その分、くるくると回ってしまいますが、夜寝ているベビーベッドでもくるくる。90度回っているときは流石に笑ってしまいました。

未だ吐き戻しが…

この頃になると吐き戻しが少なくなると聞いていたのですが、息子くんは未だ結構な頻度で、結構な量を吐きます…8時間爆睡ののちの朝の一杯は胃が驚くのか8割の確率で吐く。でも、吐いたあとはケロッと元気なので、やっぱりキャパオーバーってことなのか、と特に気にしていませんが(笑)

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA