子育て

卒乳認定か?!こんな感じの卒乳でした。|終わりは意外とあっさりきた!

2022年9月6日
卒乳ちょうど1週間で、卒乳認定としようと思います!!!!

ちょっと備忘録も兼ねて、こんな感じの卒乳でしたよ〜っていうのを書いていこうと思います。
しばし、お付き合いください…!
アカチャンホンポの通販

卒乳と断乳の違い

そもそもなんですが、「卒乳」と「断乳」は別物らしい。
子供の方から「いらないよ」と離れていくのが、「卒乳」
いろんな理由はあれど親の決定のもと離れさせるのが「断乳」
なのだそうな。

知ってるようで知らなかったので、へぇ〜ってなりました。

突然あっさり乳離れ…

最近の私の授乳スタンスは、
欲しがるならあげればいっか〜って感じ。
無理して断乳はしたくないな、と思っていました。
WHOも2歳過ぎてもあげてもいいよ、っていう推奨派らしいので
ゆっくり時間を持つ意味でも
供給できるならあげます!って感じでした。

で、卒乳認定とするんですが、実はどれぐらい乳飲まずに過ごせれば認定していいのかわからず。
息子くんの感じだと、欲しいものへの要求&泣きがすごいので、寝る前だけあげていた乳を全く要求しなくなったので認定にしちゃいます。

卒乳の流れ

少し前は、(朝早く起きた時)+おやつの時間+寝る前+夜間

朝→牛乳、豆乳に切り替えて1週間くらい粘った

おやつの時間→欲しがる時と欲しがらない時バラバラだったので、メンタルリープと重なっていたのもあると思う
しっかりめのおやつで乗り切る

寝る前→これは卒乳直前まで続いていた

夜間→ベビーベッドから親のベッドに迎え入れて寝るようになり徐々に水で代用可能に

1stチャレンジ

1歳になった頃、お出かけやママ友との卒乳計画の話を聞いて「私もやってみようかな〜」と開始。
でも、まだまだ本人は飲みたい盛りだったようで、夜中に起きて水を飲ませようとする私と乳しか飲まない息子とのバトルが起こっていました。

今考えたら、1歳児に「水を飲め〜!」ってのもおかしな話ですよね(笑)

でも、なんで断乳したいかっていうのを考え直して、我に返りました。

ぷけこ
ぷけこ
息子よ、あの時はごめん(笑)

 

それでも、いずれ断乳を考えてるなら乳への執着が強くならないうちに、頑張るのもありかもよ!とは言われていて。
最初の3日間心を鬼にして頑張れば、案外ケロッと飲み方さえ忘れるようになるよ〜と話もちらほら。

失敗もあり

牛乳や豆乳で置き換えをして、プラスチックのうがい用コップみたいなサイズの半分をあげていたんですけど
豆乳を朝と昼に2回あげていたらまさかに下痢気味に!
私が牛乳飲まないから豆乳買ってたら、デトックス効果があるみたいですね(笑)

大人で牛乳飲むとお腹ゴロゴロする人いると思うんですけど、(私(笑))
子供は乳糖分解がしっかり行えるみたいなので、牛乳で置き換えるようにしました。

 

夜の乳離れ方法は…

え、今までニコニコ笑って遊んでたよね?!って突っ込みたくなるくらい
急に夜のおっぱい欲しいスイッチが入るみたいで…
お腹いっぱい食べたはずなのに、眠気が来ると泣いて叫んで、足を引っ張って乳を叩いて要求する感じでした。

1歳1ヶ月くらいから日本に一時帰国していたので、そこから少しずつ変化があったような。

✔︎食べるもののバリエーションが広がった(適当になった)
✔︎食べる量が格段に増えた
✔︎一緒に布団に入り寝かしつけスタイルになった
✔︎ちょこちょこ食べを解禁

 

乳を飲んで、(足りないのかしっかり水も飲んで)ベッドに入っても、お腹が空いているのか乳を再び要求

という感じになったので、

ぷけこ
ぷけこ
乳が欲しいんじゃなくて、むしろお腹空いてるんじゃない?!

ってふと思い、

ぐずってきたら(寝る1時間前くらい)おにぎりを食べさせるように。

3食きちんと、食べきって他にはだらだら食べさせないスタンスだったのですが、
小児科で働いてた先輩ママさんが

「子供は一度にしっかり食べれないから、ちょこちょこ食べにどうしてもなっちゃいますよね〜」

って言ってたので、ハッとしておにぎり作戦に移行しました(笑)

 

台湾に戻ってからも、添い寝スタイルが身についてしまって狭いダブルベッドで親子3人寝てるんですが、

乳=安定材料ってなっている場合は、
添い寝をしながら眠りに入るルーティーンに変えるのも結構おすすめです。

ある日

ここ最近の満腹中枢が崩壊しているのか、夜ご飯+おにぎり2個追加!みたいな高校生並みの食欲で私もびっくり。

たらふく食べた後、通常通り寝る前の乳を要求したんですが

ある日
遊びながらのらりくらりして、泣かずに気を紛らせることができて寝たんです!

ぷけこ
ぷけこ
お。これはついにきたか?!チャンス!

と思って、乳離れを促すことに!

✔︎一応配慮して、服を着て目につかないようにする
✔︎寝ぐずりは一緒に遊んで気を紛らわす

そうすると、あんだけ寝る前に泣き叫んでたのに要求しなくなりました。

 

卒乳する時は本当にあっさりなんだな〜と実感。
1歳3ヶ月ごろに自分で歩けるようになり、運動量も増えてきて、食べる量も増えて、精神的にも大きくなったような気がしています!
言葉をかなり理解していたり、発語が始まったり。
できることが増えてきたので、赤ちゃん卒業〜ってなったのかと。

しかも乳を飲まなくなり、ご飯から栄養を摂るようになったためか
夜泣きもなく、しっかり朝まで寝れるようになったのでそれも驚きです。

ちょっと寂しい気もしますが、祝いのケーキにしたいと思います!(笑)

長々と…ありがとうございました〜!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA